send link to app

Brother Print Service Plugin


仕事効率化
無料

Brotherプリントサービスプラグインをインストールすれば、Androidアプリケーションのメニューにある印刷ボタンから、簡単に無線LAN内にあるBrotherのプリンターや複合機で印刷ができるようになります。対応OSは「Android 5.0 以降」です。対応アプリケーション(2015年3月現在)は以下をご覧ください。・Chromeブラウザ・Gmail・フォト・Googleスプレッドシート・Googleスライド・Googleドキュメント・Googleドライブ
利用可能な印刷設定は以下のものになります。(利用できる設定は機種によって異なります。)
・部数・用紙サイズ・カラー/モノクロ・印刷方向・用紙種類・画質・レイアウト・両面印刷・ふちなし
なお、Brotherプリントサービスプラグインをインストールしましたら、以下のいずれかの方法で機能を有効にしてください。
・インストール直後に表示される通知領域のアイコンをタップし、その後表示される設定画面でBrotherプリントサービスプラグインの機能を有効にする。・Android端末の設定内にある「印刷」をタップし、「Brotherプリントサービスプラグイン」を選択、その後表示される設定画面で機能を有効にする。
対応機種に関しては弊社ホームページをご覧ください。*メールアドレス「mobile-apps-id@brother.com」に頂いた問い合わせに対しての回答は行っておりません。頂いた情報はアプリケーションの改善に役立たせていただきます。